discord the sandbox
close

ボクセルアートガイドライン

こちらは、ピクセルアートからボクセルアートに切り替える方法を説明した一部の考えや手順です。唯一の方法というわけではありません。ご自身のやり方を作成するアイデアになればと思っています!

ルールに沿ってプレイ

大事なことは責任をもって楽しむことです!(当社のルールに沿って)

デフォルトのサイズは32×32×32で、これはThe Sandboxの世界では1メートル(3.2フィート)となります。それゆえキャラクターやアセットはこれらを参考に作成されます。このサイズを目一杯に利用する必要はありませんが、32×32×32は1㎥内の最大の大きさということを理解しておくと良いでしょう。

アバターの作成:人間のキャラクターの平均の身長を1.8m(5.9フィート)とすると、そのキャラクターを作るには32×32×32のキューブを2つ利用することになります。

マーケットプレースでアセットの準備

基本の構築と仕上げが完了すれば、マーケットプレイスにあなたのアセットをアップロードする準備をしましょう

Broken Breach

@Martin

Stone Tower

@Thibault

Rotten Tree

@Sebastian

Cow

@Arthur

ヒントとコツ

実際に利用されるシーンを想像して、細かなディテールにこだわってみてください

ディテール

全体の質感にボリュームを加えるとより素晴らしいです。やりすぎは禁物です。ほんの少しのバリエーションを加えましょう。

テクスチャー

テクスチャーを編集する際は、そのモデルが遠くから見ても何かわかるようにしましょう。明るくしたり、必要であれば湿った感じや暗さを演出したりして、古びた感じを出すのもよいでしょう。

明るさ調製

光の感度を編集(影やハイライト付け)することで、よりリアルに見せることができます。レンダリングによって既に光と影の調整はされますので、この調整はほんの少しで構いません。

斜線

斜線はできるだけブロックと同じ数/割合にして下さい

全体の大きなスケール

地形のキューブにディテールを加える場合は、アトラスシステムを通してください

テクスチャー #2

ピクセルで表示された全体のスクエアパターンはここで複製できます。ここではモデルに結合しやすさ・読み取りやすさを追加できます。

スケール

モンスターの大きさを決める時には、まずは眼に注目して下さい。真っ黒のシンプルなドットは小さな子供向け、下に一つの白いドットがあればキャラクター感が出ます。あなたのお気に入りを見つけてください。

アニメーション化するとはどういうことか?

アニメーション化されるパーツは、VoxEditでモデルで編集する際にリンクされます。

特殊効果

溶岩や水のタイルは前述のアトラスシステムを通して対応してください

ディテール

あらためて、あなたのモデルに差し込まれている光を調整してみましょう。そして穴や根などのディテールを追加しましょう。

コミュニティに参加

素晴らしいコミュニティの一員になりましょう
ニュースに乞うご期待